PROFILE

アーティスト写真

花音 美燈   Mito Kanon

――心に花を、明日に星を。
言葉を紡ぎ、音を紡ぎ、物語を届ける、どこまでも。

 

色々つくる表現者。

ミュージカルを中心に舞台役者として活動中。作詞作曲も手掛け、アーティストとしても活動。物語性のある音楽とオリジナルミュージカル制作企画をリンクさせたい。近年は声優にも挑戦中。

「Little LIGHTs BOUQUET」というプロジェクト名で、オリジナル企画を展開中。

 

*Data 基本情報

宣材写真

生年月日/1991.6.15
出身/東京都 八王子市
学歴/津田塾大学 学芸学部英文学科 卒業
身長/152cm
特技/華道(草月流華道1級)
趣味/洋裁、読書、散歩
楽器/ピアノ、フルート
資格/色彩検定2級、秘書検定2級、普通自動車免許
所属/ミュージカル座 [→ミュージカル座公式サイト

 

*Biography 経歴

小中学生時代に児童劇団「大きな夢」に所属。小学5年生の時に新国立劇場で初舞台を踏み、中学生になってからはメインキャストを任されるようになる。児童劇団を卒業してからはしばらくフリーで活動を続けるが、2014年11月、「ミュージカル座」に入団。レッスン生・研究生の頃から劇団内公演のみならず、外部出演や自主企画イベント等積極的な活動を続けて成果を上げ、2018年11月、座員に昇格。

2015年4月にはソロでアーティスト活動も開始。磨き上げたステージパフォーマンスや歌声で観客を魅了し続け、2016年7月にはよみうりランドで開催された音楽フェスに参加。「日テレらんらんホール」にてパフォーマンスをし、反響を得た。
物語のような、ストーリー性のある“語る音楽”を得意とする。

2018年より、JA共済主催地方巡業公演 交通安全ミュージカル『魔法園児マモルワタル』に出演。現在は、主演・マモルワタル役とスナオ役を兼任し、全国各地の幼稚園・保育園等を巡業中。
それに伴い、ファミリー公演や子どもたちが関わる現場での活動が増えつつある。

また、幼少期から評価されてきた持ち前のクリエイティブ能力を活かし、自身プロデュースによる企画も進行中。
2022年11月には、長年温め続けてきたオリジナルミュージカルの先駆けとして、『星とめぐる冒険 〜流れ星のねがいプレリュード〜』を披露。これから一つのプロジェクトとして展開していく予定。

今後も、マルチな表現者として進化を続けていく。

 

*Award 受賞歴

・『歌うま選手権グランドチャンピオン大会』第3位(2017年11月)
・『第1回 歌うま選手権』優勝(2017年4月)
・『GIRL☆POP FESTIVAL 2015-vol.1-』ベストインパクト賞受賞(2015年6月)

 

*Stage History 主な出演歴

・JA共済主催地方巡業公演 交通安全ミュージカル『魔法園児マモルワタル』主演・マモルワタル役、スナオ役
・第3回におどりミュージカル体験『星の王子さま』王子役でゲスト出演
・劇団やりたかった夏休み特別企画『次は何の役ですか?』まどか役
・妖オリジナル近代能楽集第5弾『土蜘蛛』胡蝶/栗本繭役
・ミュージカル『コンチェルト』マキ役
・ミュージカル『Tales』赤ずきん役
・ミュージカル座 ミュージカル『プロパガンダ・コクピット』チョビ役
・物の怪エンターテイメント企画「妖-AYAKASHI-」第7回本公演『ネバー・ネバーランド』主演・暮部アリス役
・ミュージカル座 ミュージカル『ひめゆり』ヒサ役(ひめゆり学徒)
・ “ミュージカルを考えるチーム”ビエンナーレ ミュージカル『ジャンヌ,またの名を奇跡』マリー妃役
・ミュージカル座 ミュージカル『サイト』おたっきー役(河西智美主演)
・ミュージカル座  『野の花』クララ役・インゲ役
・ブイラボミュージカル『眠れぬ森の神女』アサキ役
・THEATER Rrose Selavy produce『マカロンちゃんの憂鬱 エピソード0 〜懐かしいけど初めまして!の巻〜』チョコレート役

他多数。

その他はBIOGRAPHYで過去の公演情報をご覧いただけます。【準備中】

 

*Works お仕事

ミュージカル、ストレートプレイ、ライブ、朗読、ボイス、音楽関係、モデル、イベント、紙媒体、Webコンテンツ…等、様々な案件お受けしております。
地域イベントや慈善活動によるイベント等まで幅広く対応させていただいておりますので、一般の方でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ業では、衣裳、制作助手、当日運営、WEB関連運営、簡単な映像編集等の経験がございます。

また、別名義で執筆(創作)活動も行っております。
小説、脚本(ミュージカル・演劇)、詩、歌詞がメインです。

★花音美燈オリジナル楽曲の著作権は各クリエイターにございます。カバー・BGMでの使用等大歓迎ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
花音美燈オリジナル楽曲の使用について【準備中】